ホーム > > 日中関係に関して、安倍政府はもっと心を配るべきである。

日中関係に関して、安倍政府はもっと心を配るべきである。

古舘:さあこれはどうみますか。

恵村:中国と韓国は、経済の結びつきは強いんですけれども、韓国には中国は巨大ですから、のみ込まれてしまうんではないかという警戒感もありますし、だから中国と韓国にも
歴史上の問題もあるわけですし、韓国はアメリカの同盟国でもありますから、韓国は本当は日本と中国と、両方とうまく付き合いたいんだと思うんですね。
そんな、韓国を中国の方に追いやっているということの損を、損失を安倍政権は考える必要があると思います。日中間の関係悪化というのは、日本だけの責任ではありませんし、けれども、安倍政権は、「対話の窓を明けてますよ」と言うことを言っているだけでは済まないと思うんですね。
1つは靖国参拝とか、歴史の見直しとか、安倍政権の強いナショナリズムというのがあって、そこに集団的自衛権の行使容認と言う、軍事に偏った政策が重なってくるので、中国や韓国は「日本は軍国主義に戻るんじゃないか」という批判をしやすい状況を作っているということもあると思います。「力には力を」の争いで得をする国はありませんから、まして日本は、国土は狭い、資源はない、それから世界最速で少子化が進むというような国なもんですから、どこと争っても得になる事は何一つないんですよね。
日本こそは誰よりも平和を大事にする国であるべきなんだということをしっかり考えておく必要があると思います。
表参道のカット技術の高い美容室


関連記事

千葉の浮気調査|慰謝料を相手に請求する時期ですが...。
本気で浮気調査について迷っているのであれば、費用のみならず、調査を行う技能につい...
実際に株の空売りをしている株式投
実際に株の空売りをしている株式投資の初心者は少ないと考えられています。無理ないこ...
一足早くクリスマス会を楽しんだ子供たち
もう少しで子供たちが待ちに待っているクリスマスです。一足早く、通っている幼稚園で...
キッチン大混雑
今、我が家ではキッチンの取り合いが起こっています。父が趣味でぎんなんを拾ってきて...
敬老の日参観
先日、娘から保育園で敬老の日参観があるので来てくれないかと頼まれる。 意味がよ...
グルジアの女性とおしゃべりして
先日絨毯講座に参加したのを機に、なんとなく絨毯に惹かれるものがあったので、そんな...
日中関係に関して、安倍政府はもっと心を配るべきである。
古舘:さあこれはどうみますか。 恵村:中国と韓国は、経済の結びつきは強いんですけ...
そろそろ白髪染め
そろそろ白髪染めをしないと、また目立ってきました。   白髪染めはお金...
電車の中は戦場である。
基本的に夏場はノースリーブを着る機会も必然的に増えますし、半袖でも見えていないか...
エアコンクリーニングのお勧めのプラン
エアコンクリーニング業者の技術力を活用することで、掃除が困難な場所や汚れが落とし...
今風の結婚式
結婚式をやるなら、何かサプライズを入れるのが今風なのかなと思います。でも、中途半...
人には言えない借金の内訳
    私は借金があります。それはいくつかの種類の借金です。...
つきまといに悩む私、探偵さんに依頼をした。
こんばんは。私は43歳で、クラブを経営しており、ママをやっております。ブログは仕...